Prodused by SAKI

This site is a personal works of "SAKI".
I hope there will be a much of fun contents and funny dreams.
Of coursse that is a future occurrence.
The Watchword is "Picture Yourself".

Count:14036(0/0)Bot:433386(10/17)
HOME>BLOG > 日記 > 創作日記

Attention!! Your Access is doubtful of Bot or Crawler.
 当サイトは日本国内からの正当なアクセスがなされることを前提にページを作成しています。
 BOTによるアクセスであると判断した場合は、画像や書庫ファイル、スタイルシートなどを廃した"情報"のみが表示されます。
 もし、そういった心当たりのない方でこのメッセージが表示された場合は、クッキーが保存されない、ユーザーエージェントにBOTを連想させる文字列が含まれている、海外Ploxy経由などの可能性があります。
 できましたら、正当な環境にてアクセスされますようお願いいたします。
 なお、ご不明な点や、どうしても現在の環境でのアクセスをご希望される場合は、メールフォームにて相談して頂ければ善処させていただきたいと思います。

MODE: ゲストモード

USER ID:
PASS:
ADMIN

TOP PAGE
サイトトップに戻ります

はじめに
このサイトの紹介です

更新履歴
このサイトの更新履歴です

掲示板
足跡を残してくれると嬉しい

リンク
他サイトへのリンクページです

INDEX
入口ページに戻ります

ARCHIVES
検索および過去記事

<前月 2019年11月 次月>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

NEW ENTRIES
最近の記事

CATEGORIES
カテゴリ一覧

ACCESS RANK
閲覧回数ランキング

ランキング対象がありません[]

COMMENTS
最近のコメント

POWERED BY

 小説おき場にて、新シリーズ(?)。「ランニングガール」を掲載いたしました。



続きを読む ≫
 以前、予告したとおり、このブログでは「WBらくがき」として投稿を重ねてきました数々のらくがきを題材に、主に中心となる二人の娘たちが大人になった時代を描きます。

 今回は、書き下ろしになる新たな「らくがき」を挿絵として入れ込んでいます。形式は第一章、第二章と続くもので、完成すれば、私にとっては始めての長編となる見込みです。

 さて、更新はぼちぼちと、HPいじりやスクリプトいじりという「病気」を克服しつつ、続きを頑張っていきたいと思います。

「ランニング ガール」第一章 帰還

[PIC]


 迂闊なことでした。

 文中のセリフの部分でストーリー上、関西弁にしなければならないところを標準語で書いてしまっていました。
 (こっそり修正)


≪ 続きを隠す

|2009,01,04, Sunday 06:16 AM | comments (0) | trackback (0) |


 年末になったらUPしようと思ってたのを忘れかけていました。

 間に合ってなにより。



続きを読む ≫

初雪と酒と氷の音と

 これもしばらく前の作品ですね。薫の路と同時期に書き上げたものだったりします。

 正月前後になると、田舎が恋しくなったりします。(苦笑)


≪ 続きを隠す

|2008,12,30, Tuesday 08:34 PM | comments (0) | trackback (0) |

 今さらというわけでもないですね。



続きを読む ≫
[PIC]
 「ランニングガール」と名をうった一連のらくがき。最初は単なるお遊び、職場での余興、趣味のひとつだったわけですが、よく続いたもので、すでに60作以上、半年あまりの間に少しは見れるものになってきました。
 キャラも増え、最近は複数キャラを使って季節やイベントネタで遊んでいます。さすがにここまでくると、短い職場の休憩時間では描き切れず、2~3日かけて仕上げることもありますね。


[PIC]

 主に、キャラが増え始めてからは「この娘たちの物語を書いてみたいなぁ」という欲も出てくるのは、ごく自然ななりゆきで、ここ最近は描くのと同時にネタ固めを頭の中でぐるぐるとやってました。

 おおよその流れ(プロット)ができてきたので、年明けからぼちぼちと手がけていきたいと思います。
 本当なら、すぐにとりかかるべきなんですが、まだ少々仕事が忙しくて、年末ぎりぎりまで職場にも出向かないといけないのですよ。(悲)

 とりあえず、物語はこのらくがきの光景をもとに、そのさらに12~3年後、この娘たちが大人になった時代を書く予定です。

 例によって、長い目で(当てにしないで/汗)お待ちください。


≪ 続きを隠す

|2008,12,29, Monday 05:47 AM | comments (0) | trackback (0) |

小説おき場コーナーに、「戦乙女」をUPしました。
例によってRO物です。



続きを読む ≫
コーナーの携帯対応はしたものの、見掛けはまったく変わってませんからね。

それだけではつまらないので、急遽UPです。(笑)

「戦乙女~Tales of Misaki」


≪ 続きを隠す

|2008,12,22, Monday 01:43 AM | comments (0) | trackback (0) |

 「サイコ・ガード ヨーコ」 シリーズの第5作目です。

>>サイコガード・ヨーコ CASE5<<


|2008,09,27, Saturday 08:38 PM | comments (0) | trackback (0) |

 小説おき場コーナーに、「釣れますか?」および「旅のエレク」をUPいたしました。

 ↓

続きを読む ≫
 どちらもショートのコーナーの作品です。

 「釣れますか?」は思いつきと、軽いネタに走った読み物です。気が向いたら(ネタが浮かんだら)続編があるかも知れません。

 「旅のエレク」もネタといえばネタ(というか、私の作品って、ネタがすべてのような……)。連作でちょっとした童話風に仕立ててみました。絵本なんかにできるといい感じなのかも知れません。(絵心のない私には想像するだけなんですけどね)

>>釣れますか?<<

>>旅のエレク<<



≪ 続きを隠す

|2008,09,23, Tuesday 04:10 PM | comments (0) | trackback (0) |

小説おき場コーナーに「サイコガードCASE4」および、ラグナロクオンラインもので「ウチらの卒業試験」をUPしました。

 サイコガードは、ずいぶん前の作品で、今回の掲載にあたって少し手直ししようかと思いつつ、どういうわけか手を出せないんですよねぇ。不思議なものです。

 さらにウチらの卒業試験は、ネタと勢いでしばらく前に書き上げたもの。この娘だけは、ほっておいても活躍(?)してくれます。(笑)

>>サイコガードCASE4<<

>>ウチらの卒業試験<<


|2008,09,06, Saturday 10:56 PM | comments (0) | trackback (0) |



Copyright © 2008-2009 The Blue and Violet Storys All Rights Reserved.
当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。