Prodused by SAKI

This site is a personal works of "SAKI".
I hope there will be a much of fun contents and funny dreams.
Of coursse that is a future occurrence.
The Watchword is "Picture Yourself".

Count:13702(0/2)Bot:360857(216/173)
HOME>BLOG

Attention!! Your Access is doubtful of Bot or Crawler.
 当サイトは日本国内からの正当なアクセスがなされることを前提にページを作成しています。
 BOTによるアクセスであると判断した場合は、画像や書庫ファイル、スタイルシートなどを廃した"情報"のみが表示されます。
 もし、そういった心当たりのない方でこのメッセージが表示された場合は、クッキーが保存されない、ユーザーエージェントにBOTを連想させる文字列が含まれている、海外Ploxy経由などの可能性があります。
 できましたら、正当な環境にてアクセスされますようお願いいたします。
 なお、ご不明な点や、どうしても現在の環境でのアクセスをご希望される場合は、メールフォームにて相談して頂ければ善処させていただきたいと思います。

MODE: ゲストモード

USER ID:
PASS:
ADMIN

TOP PAGE
サイトトップに戻ります

はじめに
このサイトの紹介です

更新履歴
このサイトの更新履歴です

掲示板
足跡を残してくれると嬉しい

リンク
他サイトへのリンクページです

INDEX
入口ページに戻ります

ARCHIVES
検索および過去記事

<前月 2016年08月 次月>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

NEW ENTRIES
最近の記事

CATEGORIES
カテゴリ一覧

ACCESS RANK
閲覧回数ランキング

COMMENTS
最近のコメント

POWERED BY

NOTICE
トップページ(リンクは以下のアドレスへお願いします。)
http://bv.saki-net.com/

 このブログは、一応トップから見たら(日記)という位置づけにななります。
 よろしければ、ブックマーク等はHP側のアドレスでお願いいたします。
Prev1234567...53Next


 昨年、おもいっきり失敗して私に一眼レフ購入の契機となったペルセウス座流星群の季節が今年もやってきました。
 とはいえ、全国的に天候は難しそう。台風の影響もあって予測不能の事態が続いてました。

 3日前までは全国の星見指数を調べながら高知か徳島あたりを候補地にしてました。実は主な移動日である12日に墓参りに行くことが決まっており、兵庫まで出るのならそのまま現地まで足を延ばすのもありと考えてました。

 しかししかし、にわかに雲の広がる12日未明、およそ近畿圏は難しい状況に。北海道とか勘弁してよという事態になってきました。
 とはいうものの、少しでも条件の良さそうなところを探し、一番近い場所で星見指数が80%を超えていたのが能登半島でした。

 直前に兵庫まで往復で運転した後で無茶は危険なので、家に戻ってきて準備と仮眠をとったあと、出発したのは夕方6時過ぎ、現地に到着したのは夜中2時前です。ああしんど、



続きを読む ≫
[LINK]

 石川県輪島市の鴨ヶ浦です。なんといっても今回は明るいうちに下見を済ませることもできず、なんとか北東側に開けた場所で、街灯とかもない場所を選びました。
 実のところ高速(北陸道)を走らせている間にもいくつか星が流れていて、よっぽどその辺の路肩(避難場所)にでも止めて撮影してやろうかと思ったものですが、さすがにすぐ横を車の通るところでそんな無茶はできません。

[LINK]

 えっと、月です。満月ではないものの非常に明るく……いや本当。月明りで本が読めそうなぐらいですよ。もっとも、それぐらいは全国どこでも条件は一緒。がんばるだけです。

[LINK]

 空が明るいのでシャッター速度を15秒にしてのインターバル撮影、実に180枚ぐらい撮ったものの、うまくカメラに収められるかは運しだいらしいです。うむむ、明るい魚眼レンズが欲しいぐらいだわ。んで、これかな、というのはこの1枚ぐらい。肉眼ではいくつも星が流れるのを見れただけに(方向全然違ったけど)残念無念です。

 ていうか海の近くだからか気温が低いからか、結構湿気が出てきてレンズが曇ってしまい、何度かふき取る必要がありました。もともと難しかったのかも知れません。

[LINK]

 仕方ないのでせっかく天気も良いことだし、レンズを変えてそのまま日の出の撮影に移行しました。

[LINK]
[LINK]
[LINK]
[LINK]
[LINK]
[LINK]
[LINK]
[LINK]

 さすがに眠かったので日の出撮影後はそのまま車で寝てしまい、気が付いたら8時前。多分、朝釣りとかに来てた連中は呆れて見てたかも。
 そのまま帰るのももったいないので、どっかで温泉でも入ろうかな、と物色しつつ、能登半島を少し時計回りに回ってみたり。気に入った場所でいくつか写真に撮りました。

[PIC]

 おお、ふと目に入った案内板にこんなのが。

[LINK]

 てことで足を延ばして撮ってきました。土産はこれでいっか。


≪ 続きを隠す

|2014,08,13, Wednesday 08:03 PM | comments (0) | trackback (0) |

 いつものように家でぐだぐだやってる時間帯のことです。
 突然「どっかん」という物音にびっくりして外を覗いてみると小高い山の向こうに花火が上がってました。

 どこだろ? 方向的にはりんくう辺りかなぁ、と思いつつカメラを取り出しました。なにせ急なことなので車の中に置きっぱなしの三脚も出さず、コンパクトデジカメによる手持ち撮影です。

続きを読む ≫
[LINK]

 カメラのメニューの中に「花火モード」がありました。これ幸いとお手軽撮影です。

[LINK]
[LINK]
[LINK]
[LINK]
[LINK]

 やっぱり三脚なしだと写真が揺れるゆれる(あはは)
 その後すぐに天気は雨に変わりましたが、まあ、家のベランダからこれだけ見れたら十分でしょう。(PLなんか帰りが恐ろしくて行けないし/爆)


≪ 続きを隠す

|2014,08,02, Saturday 11:52 PM | comments (0) | trackback (0) |

 先日に西脇市まで出向いたものの、やや不消化に終わったホタル撮影です。
 そうそう遠出もできないので、今回は近場で探してみました。大阪でも結構見つかるものです。

 平日の仕事帰りになんとかなりそうな場所として選んだのは阪南市の山中渓です。しかもJR山中渓駅の真裏だったりします。



続きを読む ≫
[PIC]

 いい感じの場所、ただし、駅の近くとあって真っ暗にはなりえない。人気のないのは、わざわざ平日を選ぶ私の性分。

[LINK]

 実はけっこう蛍は飛んでたんですが、なかなかカメラの前を横切ってくれません。肩に止まるほど近くにも寄ってきたんですけどねぇ。

[LINK]

 なので、三脚で固定しつつ追っかけました。ピントが合うかどうかは運任せ。バルブ撮影でホタルの軌跡は捉えられたかも。

[LINK]

 時々電車がやってきて周囲が真っ白に照らしたり、音でホタルが逃げやしないかハラハラしたり、川の岩場に設置したので足元が不安だったり、となかなか面白い撮影体験でした。もう少し後に来ればもっと条件が良かったのかも知れませんが、来週は何かと忙しいんですよね。また来年に期待です。

≪ 続きを隠す

|2014,05,29, Thursday 11:39 PM | comments (0) | trackback (0) |

 ずっと前にホタルの撮影に挑戦したことがありました。
 私の田舎の近くをわざわざ選んでの挑戦でしたが、動画はともかく、写真に収めることはできませんでした。私の無知ゆえの機材不足というのもある。

 今回は何とか成功したいところです。

 んで、今シーズン最初に挑戦したのは兵庫のホタルの名所、西脇市の畑谷です。ネットで調べる限り、今年はややホタルの発生が早いとか。現地で開かれるホタル祭りの2週間前になりますが、頃合なのかも、と行ってきました。



続きを読む ≫
[PIC]

 まだ明るい時間帯には到着していたのですが、本当に何もない所でした。とりあえず周辺を散策しつつ、撮影ポイントを物色しました。
 ともかく、暗くなってしまってはピントを合わせることも困難になるし、5~10秒のバルブ撮影が必須ということで定点ポイントからホタルが横切るのを待つといった具合です。

[PIC]

 ほとんど運まかせ、蛍は少ないながらも何匹か前を横切ったりしていました。ただ、やっぱり時期が早かったのか、前回よりも少ないことは否めない。

[PIC]

 で、撮影した中で発見、拡大です。

[PIC]

 さらにもう1枚

[LINK]

 まともに見れる写真はこのぐらいかなぁ、ちゃんとカメラに収められただけでもよしとしますか。

≪ 続きを隠す

|2014,05,24, Saturday 11:24 PM | comments (0) | trackback (0) |

 昨年11月に兵庫の竹田城に出向いたわけですが、調べてみるともう一つ有名な天空の城がありました。
 本当は11月の時点で2日連続で兵庫→岡山と強行する計画もあったのですが、天候の関係で諦めたという経緯もあります。

 というわけで、今シーズン最後の機会とばかりに行ってきました。(こういうのは天気に左右されるから勢いが大事)


続きを読む ≫
[PIC]

 前回の竹田城に比べると親切な入口でした。なにより駐車場から展望台(撮影ポイント)までが近いのがいいです。


[PIC]

 夜明けには今少し。

[PIC]

 明るくなってきました。思ったより雲海は上がってきていないかも。

[PIC]

 その松山城です。城跡だった竹田城に比べるとちゃんと城してます。

 以下撮りまくり(笑)
[PIC]
[PIC]
[PIC]
[LINK]
[LINK]
[LINK]

 やっぱりここも竹田城ほどではないものの(駐車場が狭いからかな)いっぱい人が集まってました。
 もっとも、前日夜から駐車場で待機してたのは私ぐらいで、もちろん一番乗りなのさ。
 三脚を立てる場所を譲り合ったり、詳しい人はこれからどれぐらい雲が上ってきそうだとか教えてくれたりと、和気あいあいといった雰囲気でした。


[PIC]
[PIC]
[PIC]
[PIC]

 後日談ですが、職場で「松山城に行ってきた」と話すと、「また勝手に行って!」と叱られました。一緒にみんなで行きたかったそうです。

≪ 続きを隠す

|2014,03,22, Saturday 10:01 PM | comments (0) | trackback (0) |

ふと仕事用で使いまわしていたUSBメモリの中で見つけたらくがきがあったので投稿です。


続きを読む ≫
[LINK]
柿に手を伸ばす男の子。昔、実家の庭にも柿の木があって、実が育つのを楽しみにしていたものです。

[LINK]
読書に耽る男の子。銀杏の葉が頭に落ちても気づかないところがなかなかです。

[LINK]
焼き芋です。最近の子供はたき火で焼き芋なんかしないだろうなぁ。

[LINK]
銀杏を踏んづけると……。いや、これ本当に臭うんですよね。

[LINK]
山登り。最近やってないなぁ。

[LINK]
キノコ狩り。お手軽なきのこ園とかだと迷うことはありませんね。昔、父親に食べられるキノコの見分け方を教えてもらった記憶があるような、ないような。


何だったかなぁ、行事で配ったカードの図案に用意したものだったと思います。(秋の行事)
ともかく、やっつけ仕事風味かな。

≪ 続きを隠す

|2014,01,19, Sunday 07:01 PM | comments (0) | trackback (0) |

 このところ、天気予報(特に星空指数)をチェックしては夜に星がよく見えそうな日に何か撮ってみようかと妄想する日々だったりします。
 都合よく今日は大阪でわりと条件が良さそうなので、挑戦してみました。


続きを読む ≫
[LINK]
 でこぼこな月(クリックで拡大)

 とはいっても月齢でいえば満月なわけでもありませんが、こういう方が月のクレーターなりがよく見えるとか。
 持っている機材で最大望遠のできる環境でやってみました。なるほど、でこぼこしています。

 ちなみに最大望遠のために用意したのが、
[PIC]
ケンコーミラーレンズ 800mm F8DX
 ミラーレンズって、天体望遠鏡でも使われてるレンズですよね。扱いが難しいと紹介されていたのですが、これはカメラ用なだけあってわりと手軽に試せました。

 月を撮る分には結構寄ってくれるようです。しかし、これでも惑星とかを撮影するのは難しいようです。試に木星にもレンズを向けてみたんですけど、やっぱりピント合わせが難しいのと、どうしても撮影となると思ったように撮れません。ファインダー越しにはガリレオ衛星なんかも見えたのに、写真には全然です。
 むむむ、もっと工夫と試行錯誤が必要なようです。

≪ 続きを隠す

|2014,01,10, Friday 11:13 PM | comments (0) | trackback (0) |

Prev1234567...53Next


Copyright © 2008-2009 The Blue and Violet Storys All Rights Reserved.
当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。