Prodused by SAKI

This site is a personal works of "SAKI".
I hope there will be a much of fun contents and funny dreams.
Of coursse that is a future occurrence.
The Watchword is "Picture Yourself".

Count:13826(0/0)Bot:385771(10/250)
HOME>BLOG > Tips > BlognPlus改造(一般) > 「続きを隠す」でジャンプ先指定

Attention!! Your Access is doubtful of Bot or Crawler.
 当サイトは日本国内からの正当なアクセスがなされることを前提にページを作成しています。
 BOTによるアクセスであると判断した場合は、画像や書庫ファイル、スタイルシートなどを廃した"情報"のみが表示されます。
 もし、そういった心当たりのない方でこのメッセージが表示された場合は、クッキーが保存されない、ユーザーエージェントにBOTを連想させる文字列が含まれている、海外Ploxy経由などの可能性があります。
 できましたら、正当な環境にてアクセスされますようお願いいたします。
 なお、ご不明な点や、どうしても現在の環境でのアクセスをご希望される場合は、メールフォームにて相談して頂ければ善処させていただきたいと思います。

MODE: ゲストモード

USER ID:
PASS:
ADMIN

TOP PAGE
サイトトップに戻ります

はじめに
このサイトの紹介です

更新履歴
このサイトの更新履歴です

掲示板
足跡を残してくれると嬉しい

リンク
他サイトへのリンクページです

INDEX
入口ページに戻ります

ARCHIVES
検索および過去記事

<前月 2017年06月 次月>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

NEW ENTRIES
最近の記事

CATEGORIES
カテゴリ一覧

ACCESS RANK
閲覧回数ランキング

ランキング対象がありません[]

COMMENTS
最近のコメント

POWERED BY

NOTICE
 拙作のBlogn用モジュール(コメントアイコン等)をお求めに立ち寄られた方へ、
サーバー移転時に不都合があり、(旧)ブログの移転作業が頓挫してしまいました。本家「開発コーナー」にて新バージョンを紹介させていただいていますのでご参照くださいませ。

コメントアイコン&絵文字モジュール
表示モード別分岐タグモジュール

 なお、「開発コーナー」では上記のモジュールだけでなく、それ以降にリリースしたモジュール等も掲載させていただいてます。
Prev(新しい記事)< >Next(古い記事)

 CJさん作の「タグ拡張モジュール」の機能のひとつである「続きの折りたたみ」に対して「続きを隠す」リンクをクリックした際にページ内の任意の場所(たとえば「続き」の最初や記事のタイトル)にジャンプするようにします。
 これにより「続き」が長文であった際でも、それを「隠した」ときに元の記事を見失うことがなくなります。


続きを読む ≫
 まず、一番簡単で、変更箇所の少ないものを紹介します。

[xtratags]ディレクトリ内のfunction.phpの25行目付近

        }

        $continue = '<a name="more-'.$eid.'" id="more-'.$eid.'"></a><div id="+'.$eid.'" class="xt_contshow"><a href="URL" onclick=\'xt_readmore("'.$eid.'",1);return false\'>続きを読む ≫</a><noscript> (JavaScript を無効にしている方は<a href="./?e='.$eid.'">こちら</a>から)</noscript></div>
<div id="-'.$eid.'" class="xt_contmore">'.$more.'
<a href="URL" onclick=\'xt_readmore("'.$eid.'",0);location.hash="more-'.$eid.'";return false\' class="xt_conthide">≪ 続きを隠す</a></div>';
    } else {
        $continue = "";


 赤字の部分を追加するだけです。
 この例では、続きを隠したときのジャンプ先が「続きを読む」の直前になります。これは変更箇所がfunction.phpの中だけで済みますので、お勧めといえばお勧めです。


 続いて、スキンのみを変更する場合です。
 スキンに記述した「続きの折りたたみ」のためのJavaScriptの部分を以下のように変更します。

// 「続きを読む」折りたたみ
function xt_readmore(xt_id,xt_flg){
  var strName;
  var strName0;
  var strName1;
  var strName2;
  if((xt_id=="")||(xt_id==null))return true;
  strName=xt_id;
  strName0 = "-" + strName;
  strName1 = "+" + strName;
  strName2 = "more-" + strName;
  if(xt_flg==0){
    document.getElementById(strName0).style.display="none";
    document.getElementById(strName1).style.display="block";
    location.hash = strName2;
  }else{
    document.getElementById(strName1).style.display="none";
    document.getElementById(strName0).style.display="block";
  }
  return true;
}


さらに、ジャンプ先に指定する場所に以下のようにジャンプ先を記述します。(LOGループの中にすること!)

    <a name="more-{XT_LOG_EID}" id="more-{XT_LOG_EID}"></a>{LOGCATEGORY} | 
    {LOGTITLE}

※{XT_LOG_EID}は記述のため全角の括弧({ })を使ってます。実際には半角で記述してください。

 この例では、ジャンプ先を各記事のタイトル部分に設定しています。
 汎用性という意味では、この方がいいかと思います。(このブログでも最終的にこちらにしました)


※このカテゴリは、単に私(SAKI)の好みや興味によるBlognPlusの改造のTipsです。ご使用に当たっては自己責任でお願いいたします。

------------------------------
 BlognPlusにはオリジナリティ溢れる優れたモジュールがいくつも発表されていますが、CJさん作の「タグ拡張モジュール」を使用されている方は多いかと思います。
 しかしながら「タグ拡張モジュール」が提供する機能のひとつである「続きの折りたたみ」に関しては、それほど使っている方は多くないと予想していました。(あまり見かけないのでそう思っていただけなのですが)

 このブログでもその「折りたたみ」機能を使っているわけですが、つい先ほど「BlognPlus ぶろぐん+ を育てよう!2」に、今回の要望が出されていたのを見て、この際だからということで手を加えてみました。

≪ 続きを隠す

|2009,10,28, Wednesday 12:52 AM | comments (6) | trackback (0) |

この記事に対するコメントの受付は終了しています。

コメント

公式では何度かお世話になっています。
某所でこちらの改造を見て早速設定してみました(skinでの設定)。

しかし、意図した場所に戻ってくれる時と戻ってくれない時があります。
3カラムのスキンを使っているのですが、記事を展開した時に中央のカラム(記事部分)が
両サイドのカラムより長くなると上手くいかないように思います。
これはどうしようもない事なのでしょうか?

| mau | EMAIL | URL | 2009/10/31 12:58 AM | WOFu3./s |

ポン!mauさん、いらっしゃいませ。

 3カラムのスキンだと上手くいかない、とのことですが、原因としてはスクリプトのエラー(単独ではなくページ全体として)あるいはブラウザの仕様あるいはバグ(3カラム等だとうまく動かない)などが考えられます。
 いくつか検証してみたいことがあるので、具体的に使用中のスキン(提供サイトとスキン名)と、運用されているブログのアドレスを教えていただけないでしょうか。
 アドレスの公開に抵抗があるようでしたら、HP版のメールフォームを使っていただけたら幸いです。

| SAKI | EMAIL | URL | 2009/10/31 05:12 AM | csHOJLFA |

SAKIさん

メール送らせていただきました。
よろしくお願いします。

| mau | EMAIL | URL | 2009/10/31 10:17 AM | WOFu3./s |

ポン!メールを拝見しました。
 ついで、mauさんと同じChromePlus、およびスキンを導入して動作確認したところ、確かに3カラムだとタイトル位置に戻ってこれないようです。
 一応、IEとFirefoxとで表示確認をしているのですが、ChromePlusはそのどちらともレンダリングおよびJavaScriptが異なるようです。
 普通にAタグを使ったページ内ジャンプなので、原因としてはブラウザ(ChromePlus)のバグとしかいいようがありません。
 振興のブラウザですし、まだまだ改良される余地があるということでしょうか。それにしても、噂以上の軽快さに驚いています。(メインのブラウザに乗り換えようかなぁ)

| SAKI | EMAIL | URL | 2009/11/01 03:41 PM | eACNZxX2 |

ポン!一応の対応策です。
 ChromePlusには標準でIEのエンジンでページを表示する機能が備わっているので、そちらを使うという手段があります。
 ChromePlusの右上のスパナのアイコン(ChromePlusの設定)で「New IE Tab」を選ぶと、そのタブ内ではIEの仕様でページが表示されるようです。問題のタイトルへのジャンプも正常に動作しました。

| SAKI | EMAIL | URL | 2009/11/01 03:50 PM | eACNZxX2 |

SAKIさん

確認ありがとうございます。
やはりブラウザ側の問題ですか。それならば仕方ないですね。
動作が軽快なため他のブラウザを使う気になれないので、
ブラウザのバージョンアップで改善されることを期待しようかと思います。

「続きを読む」をよほど長文でない限り使うことはないので、
今までと同じと思うことにします (^^;

ありがとうございました。

| mau | EMAIL | URL | 2009/11/01 09:36 PM | WOFu3./s |

トラックバックURL

http://bvs.saki-net.com/tb.php/299

トラックバック

Prev(新しい記事)< >Next(古い記事)


Copyright © 2008-2009 The Blue and Violet Storys All Rights Reserved.
当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。